慢性疲労症候群(CFS)との付き合い方

慢性疲労症候群(CFS)のわたしが日常生活を送る上で、その徒然な生活やふと思うことを書き記すブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

後の祭り

きのうは完全にダウン。朝、目が覚めて軽い伸びをしたら、右ふくらはぎと、左足が攣(つ)れた。3年前までは、病院へ行って帰宅すると、2~3時間は足やふくらはぎが攣れて動けないという有様だった。

おととい一日中机に向かってイスに座っていたのがまずかった。もう少し休息をとるべきだった。いま悔いても後の祭りである。
スポンサーサイト
  1. 2010/05/30(日) 09:32:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブログ初日

午前中、HTMLで作るホームページの本を読んだ。何となくわたしにもできるんじゃないかなー、と思った。
そこで無料ホームページに登録してみた。画面の指示に従って、ブログ掲示板も登録してみた。
午後、簡単そうな掲示板から手をつけてみる。ところが、ところが、である。ソースコードが解らない。HTML上で動く、JavaScriptというコーディングがまったく解らない。

それでも、昔とった杵柄(きねづか)というか、20代、30代で習得した技術は忘れてなかった。昔、誰もが手をつけないような難解なアセンブリ言語を1コード1コード読み解くように、掲示板のソースコードを解読していった。

掲示板が、やっと何とか動くようになったのは、夕食時の1900時をちょっと過ぎた頃だった。
動くには動くが、正確に動いているのかはまだ不明。もう少しソースコードに手を入れたいところだが、ちょっと、いやだいぶ勉強不足。CFSのわたしにとっては、きょうはだいぶ活動し過ぎだ。
  1. 2010/05/29(土) 00:02:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。